小平市、西東京市、東久留米市、清瀬市、東村山市、小金井市、国分寺市、国立市、立川市の建設業許可申請

営業所の確認調査

営業所の確認調査

営業所の確認調査は、大臣許可の新規、更新などの申請、営業所の新設の際に行われます。
営業所の新設の際の確認は、新設される営業所のみが対象ですが、大臣許可の新規、更新のときは全ての営業所が対象になります。
知事許可の新規、更新などの申請、営業所の新設の際にも営業所の確認調査が行われます。


確認事項

営業所、経営業務の管理責任者、営業所ごとに置く専任技術者が建設業法の規定に適合しているか確認します。





確認資料

許可申請書や変更届などを主たる営業所の管轄の都道府県庁の窓口に提出した後、確認資料を直接各地方整備局などへ送ることになります。そこで内容の審査・調査がされ、この手続きが完了しないと許可が下りません。


営業所の確認資料

  1. 営業所所在地付近の地図
  2. 営業所の写真(外観・営業所内)
  3. 建物の所有状況を確認できるもの
    1. 自社所有の場合・・当該建物の登記簿謄本
    2. 賃借している場合・・当該建物の賃貸契約書


経営業務の管理責任者に関する確認資料

  1. 住民票、健康保険証の写し
  2. 役員経験などを証明するもの(登記事項証明書(商業登記簿謄本)など)
  3. 建設業許可通知書の写しなど


営業所に置く専任技術者に関する確認資料

  1. 住民票、健康保険証の写し
  2. 技術者の資格証明書など
  3. 実務経験を証明する資料(技術者の要件が実務経験の場合)


政令第3条の使用人(営業所長や営業所の代表者)に関する確認資料

  1. 住民票、健康保険証の写し
  2. 見積り、契約締結などの権限を勝する書類(委任状など)

a:737 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional